Dogama(土釜)~能登珪藻土研究会 Noto Earthenware Project

能登珪藻土研究会 Noto Earthenware Project

ホームお問い合わせ

ホーム > 導入事例

導入事例

欧風食堂エピス 様

 

 

 

2012年2月17日より、「欧風食堂エピス(epice)様」がモニター店として、能登珪藻土ピザ窯「Dogama K2」をご利用いただいています。
欧風食堂エピスのオーナーシェフ・小山康成さんは、リゾートトラストにて勤務され、エクシブ浜名湖、エクシブ琵琶湖等の洋食料理長として、ご活躍された経験をお持ちです。

●シェフ談
「Dogama K2」は、短い時間で窯が温まり、使用中でも窯の外側が熱くならない珪藻土特有の断熱性が魅力です。
窯内部の温度を一定維持、450度以上の熱効率があります。
能登半島・職人の丁寧な手仕事と珪藻土のもつ自然のパワーで「外はパリっ、中はモチっ」と焼き上がります。
1枚2分足らずで焼けるのでトマトソースもみずみずしく、シンプルかつ味わい深いピッツアを召し上がっていただけます!

生地は自家製。毎日心をこめてこねています。

 

欧風食堂epice(エピス)

大きな地図で見る


 

導入店を募集しています。

ご連絡は、能登珪藻土研究会会員企業各社まで。

 

マホー工業能登ダイヤ工業丸和工業冨士断熱工業マルマン工業イソライト住機太成工業丸越工業能登燃焼器工業太陽断熱煉瓦工業所鍵主工業日ノ丸窯業能登工場イソライト工業